namikoブログ

【関東】おいしいもの【初心者】株をはじめよう 時々、日常などのアレコレ雑記ブログ

YUJI・AJIKIのケーキが感動のおいしさ

こんにちは!洋菓子の甘ったるさは苦手だけど和菓子の濃厚な甘さは好きな「わがままな舌」を持つnamikoです!

今回は、神奈川県横浜市の感動するケーキ屋さんに行ってきました。

Sweets Garden YUJI・AJIKI

f:id:namiko-12:20181225105247p:plain

食べログ評価4つ星と高得点で全国的にも有名なケーキ屋さん「YUJI・AJIKI」
我が家は毎年家族の誕生日ケーキはもちろんのこと、クリスマスケーキもここ

「ユウジアジキ」で購入しています。

クリスマス期間中は、通常のケーキの販売はなく、クリスマスケーキのみの販売になっています。そのケーキも予約販売用当日販売用とあり、今回予約が出来なかった私は当日販売のケーキを並んで購入してきました。

朝9時過ぎに着くともう行列ができていました。開店は10:00ですが、この日は少し早い9:30頃にはお店がOPEN。

当日販売のケーキの種類は5種類

f:id:namiko-12:20181225105136p:plain

注文するまでの並んでいる最中、ギリギリまでめっちゃ悩みました。だって、どれもおいしそう!悩んだ末、家族全員がレアチーズクリームが好きという事で「プランタン」を購入。他のお客さんは2個買いする方もいらっしゃって「YUJI・AJIKIさん愛されてる感」がすごく感じられました。ここのケーキは、ほんとに甘いのが苦手な私もペロッと頂けてしまうおいしさ。特別な日の我が家のケーキはここ「YUJI・AJIKIさん」オンリーです。

f:id:namiko-12:20181227194212p:plain
左上から

「ミラネーゼ」抹茶が香るピスタチオの生地。ムースリーヌショコラ、ピスタチオムース、ベリーのコンポート

「チョコレートケーキ」ヘーゼルナッツ、バナナを焼きこんだショコラ生地、3種のチョコクリームを層にしたチョコレートづくしのケーキ

「プランタン」苺のシロップをしみこませた口どけの良いアーモンドベースの生地に苺とレアチーズクリームを絞りました

左下から

「和栗のモンブラン」メレンゲの土台に熊本県産球磨栗(くまぐり)のペースト使用したモンブラン。渋皮栗入り

「フォレノワールフレーズ」ドイツの伝統菓子フォレノワールを苺にアレンジ。チョコレート生地に苺のコンポート、チョコレートクリーム

 

もう、ケーキの説明書きを読むだけで想像が膨らみよだれが出そう…ミラネーゼのフォルムは美しいし、チョコレートケーキの上に乗ってるものも気になるし、モンブランのサイズ感もハンパない!

プランタン

f:id:namiko-12:20181227194232p:plain
今回購入したこちらの「プランタン」

甘酸っぱい苺のシロップとふわーっとしたレアチーズクリームとの相性は抜群!!しっとりとしたアーモンド生地も食べやすく、ペロッと食べてしまいました。苺の甘酸っぱさも絶妙で酸っぱ過ぎず、今回も本当においしかったー♡「AJIKIさん」ごちそうさまでした!!毎回ケーキで感動を頂いてます。

「YUJI・AJIKI」アクセス

横浜市営地下鉄グリーンラインの北山田駅1番出口より徒歩1分

東急バスは北山田駅バス停より徒歩1分

(バスはたまプラーザ駅、鷺沼駅より毎時3本程度)

駐車場もあります

f:id:namiko-12:20181225125755p:plain

住所:神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11ベニシア1F

TEL:045-592-9093

営業時間:10:00~19:00 日曜営業

定休日:月曜・火曜・臨時休業あり

f:id:namiko-12:20181225124312p:plain

YUJI・AJIKIホームページ 

注意点

今回はクリスマスケーキでの

「YUJI・AJIKI」をご紹介しましたが、もちろん誕生日やお祝い事、普段使いなどの利用でも感動できるケーキが数多く揃っています。

しかし1つ注意点があって、私の娘の誕生日は8月なんですが、毎年「YUJI・AJIKI」の夏休みとかぶるんです…仕方がないんですが、毎年どこで買おうか悩みどころです。皆さんも、買いに行く前にホームページでお店が開いているか確認してから買いに行くことをおすすめします!

ぜひ一度食べてみてーーー

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝!by namiko