namikoブログ

【関東】おいしいもの【初心者】株をはじめよう 時々、日常などのアレコレ雑記ブログ

うなぎ友栄おいしすぎて悶絶!!小田原で優雅なランチ

こんにちは!人から「人生最期に食べたいものは何?」と質問され本気で考え込む主婦namikoです。結論は未だに出ていませんが、和洋中仏伊と網羅できるコースが今のところ有力候補です!(贅沢極まりないな)

うなぎ友栄ミシュラン1つ星

f:id:namiko-12:20181227192503p:plain
神奈川県小田原市にあるかの有名な知らない人はいないのではないかと思われる「友栄」読み方は「ともえい」

ふっくらとしていて柔らかく、大きさも見事な「友栄」のうなぎ。輝きも眩しすぎるこの美しさ!肉厚がものすごくあり、食べ応えは十分。ご飯の大盛りも無料で出来るので男性の方も満足頂けること間違いなしです。

タレは甘すぎずしょっぱ過ぎずの絶妙なタレかげんでちょうどいいんですー

友栄の優しさ

よくあるうなぎ屋さんのランクが「友栄」にはありません!

うな重の松竹梅のランクがあると、梅だと物足りないかなーとか、松だと贅沢過ぎるかしら?デートで竹だと彼女の手前頼みづらい…などと余計なことを考えたりしますが

「友栄」では悩む必要が一切ありません!!

店主の気を使うことなく召し上がって頂きたいと言う気持ちがありがたい。上うな重一本勝負!!

他には白焼き御膳、うなぎ茶漬け、割きたてのきも(たれ、わさび)などもあります。

友栄の予約方法

友栄では基本的に席の予約は出来ませんが、うなぎの取り置きが可能です。

事前にお店に電話してうなぎの必要枚数分の取り置きをしておいて、お店に着いてからは、席が空き次第のご案内になります。必ず、お店に向かう前に電話でうなぎの予約をしてから出かけるようにしましょう!待つ時は本当に待つので、食事の後の予定はなるべくゆとりある計画を立てましょう。

売り切れでお店が早めに閉まってしまうこともあるので、取り置きの電話は忘れないように注意して下さいねー

うなぎ亭 友栄(小田原市)|トップページ

クレジットカードが使えません

うなぎの高騰で近年、値上げせざるを得ないうなぎ屋さんがほとんどだと思います。ここ「友栄」もそのうちの1つで年々うな重の値段が上がってきています。仕方がないことなんですが現在の価格を維持するためにも手数料のかかるクレジット払いは出来ないのでくれぐれもお財布の中に現金を入れてくるのを忘れないようにしましょう。

うなぎ友栄のアクセス

うなぎ亭 友栄(小田原市)|トップページ

住所:神奈川県小田原市風祭157

電話番号:0465-23-1011

営業時間:10:00~18:00 (LO)
品切れの場合もあります!

2019年1月2日(水)より

10:00 ~17:00(LO)に変更となります

定休日:毎週 木曜日と金曜日

臨時休業日もあるのでご注意!HPや電話で確認をして下さいねー

うなぎ亭 友栄(小田原市)|トップページ

車で行く際は

西湘バイパス・小田原厚木道路「箱根口IC」降り国道1号線を箱根方面へ向かってすぐ左側

電車で行く際は

箱根登山鉄道「風祭駅」より国道1号線へ出て、箱根方面へ向かい徒歩10分

f:id:namiko-12:20181226135537p:plain

関西風が好きな方には向いてません

冒頭にも書いた通り、ふっくらで柔らかく、ジューシーな「友栄」のうなぎ。一度蒸らすことによってふんわりとした食感がたまらんのですが、パリッと香ばしい関西風が好きな方には向いてないので気をつけて下さい!

まとめ

お店も改築されてから外観、内観ともにキレイで清潔感があり、落ち着いた雰囲気の中お食事が頂ける空間となっています。接客も完璧で、いつ伺っても気持ちのよい丁寧さ。惚れ惚れしてしまうレベルです。

小田原や箱根に観光の際は是非「友栄」で素敵なランチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

f:id:namiko-12:20181227022146p:plain

【公式】小田原城 難攻不落の城

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝!by namiko