namikoブログ

【関東】おいしいもの【初心者】株をはじめよう 時々、日常などのアレコレ雑記ブログ

田園都市線沿いにある旨いラーメン屋。麺処「秋もと」

こんにちは!NAMIKOです。

特にラーメンが大好きというわけではありませんが、ここのラーメンだけは格別に旨い!!と思えるお店「秋もと」に行ってきました。

 

麺処「秋もと」

f:id:namiko-12:20190119185617p:plain

横浜市青葉区市が尾町にある麺処「秋もと」

開店時間12:00のところ、お店に着いた時間は12:04頃。

もう店内は満席で、外には10人ほどの列が出来ていました。

「出遅れたか~」と最後尾に並んで待つことに。

開店したばかりのため2~30分は待つ覚悟で、頭の中は何を食べようか思案中。

待つ間、店員さんが前で並んでいる人から食券を確認しながら回収。

 

「秋もと」券売機メニュー

f:id:namiko-12:20190119190720p:plain

「秋もと」では先に食券を買って待つシステム。

悩みながら、店の中にある券売機まで行く。

ここに来るたびにいつも肉飯(300円)が気になるんですが、この日は食後に買い物の予定があり断念…

「たくさん食べられる胃袋が欲しいなー」

と思いながら「醤油」ボタンを押す。

列に戻ると、いつの間にか自分の後ろにも人の列が出来ていました。

 

お店の入口

f:id:namiko-12:20190119191507p:plain

いよいよ、入口先頭まできました。

お店の目の前には椅子が4脚あるので座って待ちます。

ドアのすぐ向こう側はカウンター席がすぐ目の前。

「ごちそうさま~」と2人出てきたのでいよいよ呼ばれるかと思いきや、そこから次の2人が帰るまでちょっとだけ待つことに。

全部で4席空いたところで私を含む2組が呼ばれました。

待ち時間約40分。

店内はカウンター7席のみとなっています。

少し狭いですが、荷物を置くところも上着をかけるところもあります。

席につき、用意されているピッチャーのお水をコップに注いでラーメンを待つこと数分。

 

麺処「秋もと」醤油ラーメン

f:id:namiko-12:20190119192119p:plain

来ましたーーー!!

醤油ラーメン(800円)

つやつやの濃いめの色のスープに、トッピングの刻まれた紫玉ねぎと水菜、鶏と豚の2種類のチャーシューがちょんと乗っています。

濃いめのスープなのにしつこくなく、油でつやつやしていますが脂っこくない魚介ベースのスープ。

麺は平打ちのつるつる食感。

濃いめのスープとの相性は抜群!!

「まじ、うまい!」

心の中で呟きます。

鶏のチャーシューはしっとりとしていてこれはこれでいい。

しかし、豚のチャーシューの方が私は好きだ。

ホロリと崩れるほどの柔らかさと、肉の旨味が絶品です。

1枚じゃ足りない…

やっぱり肉飯頼めばよかったなと後悔。

もしくはトッピングチャーシューか。

 

また、スープをゴクゴク頂く。

玉ねぎのシャキシャキとした食感がこれまたいい。

みずみずしい玉ねぎの甘みがラーメンとよく合います。

 

あっという間に完食。

 

次は煮卵と海老ワンタンが入った特製ラーメン(1,100円)も気になるし、肉飯(300円)もやっぱり食べたい!!

また噂の味噌ラーメンは水曜日限定なのでまだ食べたことがなく、次回こそはぜひ食べてみたい。

 

そんなことを思いながらお店をあとにしました。

 

アクセス

f:id:namiko-12:20190120224735p:plain

【住所】

神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F

【電話】

045-972-0355

【営業時間】

水・金・土・日・第2第4火

12:00~15:00
18:30~22:00

12:00~15:00
※スープが無くなり次第終了
【定休日】

月曜・第1第3火曜
【アクセス】

東急田園都市線「市が尾」駅(西口)から徒歩2分

駐車場はありません。

車の場合は近くのパーキングをご利用ください

スープが無くなり次第終了ということで早めの来店と、噂の味噌ラーメンが水曜日以外にも食べられる場合もあるそうなので、行く前にTwitterでチェックしてみて下さい。

 麺処 秋もと 秋本 博樹 (@men_aki_0306) | Twitter

 

口コミが気になる方はこちらをどうぞ↓↓

tabelog.com

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝!by NAMIKO